京都市伏見区アイフォン修理店「即日修理」「液晶不良」「タッチ不良」「画面割れ」「充電の不具合」「水没」などアイフォンの修理ならお任せください。「データはそのまま、即日修理致します」丹波橋駅より徒歩3分、国道24線沿いの1階店舗です。お問い合わせください。

使用パネルについて

取扱いフロントパネルについて
より品質の高い、より安定したパネルをご用意しています

フロントパネルの損傷は、大抵突然起こります。iphoneや他のスマホもそうですが、画面のタッチがメイン操作方法になっていますので画面がつかない、タッチ操作ができないと本当に困ります。当店での修理の理由は下記が主になります。

●画面のガラス割れ●画面に筋などが入った液晶不良●タッチ操作ができない●画面が真っ黒で映らない,等

弊店では、修理後にトラブルなどが起こりにくい品質の良い安定したフロントパネルを使用するように努力しています。実際に数社のパネルを比較して、品質はもちろんですが質感や仕上がりなどをチェックして仕入れています。
他店で画面交換されたお客様が、当店のAパネルでの画面交換をされ動作確認して頂きますと「今までよりタッチの反応が良く動きがスムーズで速い!」「画面の発色がキレイ!」「価格が安い!」など、お喜びの声を頂いております。

市場に流通しているフロントパネル
基本アップル社は部分修理をしておらず、機種交換になり、部品などのパーツを一般に販売しておりませんのでオリジナルの既存パーツを仕入れることはできません。市場に出回って入手できるパーツはリペア品かコピー品になります。

・リペア品=壊れたiphoneを修理したフロントパネル
壊れたiphoneを修理・検品して商品化しています。部分修理になりますので機械では対応できなく人の手間も掛かり高額になりますが品質や互換性は安定しているように思います。

・コピー品=修理用に一から製造されたフロントパネル
規格に合うように一から製造されたフロントパネルです。このコピーのフロントパネルが市場に出回って価格が安価になってきたようです。現在アップル社はiphoneの製造を中国に全面的に委託しています。海外製の様々なコピー品が世界市場に出回っています。どのパネルも同じと考えられている方も多いと思いますが、実はパネルのランク分けでいうと10段階程のランクがあるようです。中にはかなりの粗悪品も混じっています。
弊店では一般に流通しているパネルの上位ランクAAランク、Aランクのコピーパネルのみを使用しています。

AAランクとAランクの違い
AAランク:液晶の発色やICなどの動作が非常に安定しています。特にICは略純正に近い部品ですのでアップデートも問題なく行えます。

Aランク :市場に流通する部品で組み立てられたパネルで発色や品質はランクAAに少し劣りますが上位の品質は維持されています。

用途でお選びください
アイフォンの製品寿命は扱い方や個体により年数は様々ですが、当店の経験上バッテリーの消耗を除いて4・5年は通常使用できるようです。ただ、6年以上となりますと使用の仕方や機種にもよりますが、基板の安定性がやや劣化しやすいように思いますので、バッテリーを交換しても充電不良が起こったりする時もあります。弊店では、通常使用で4~6年を想定した修理を行っています。

iphone7シリーズ以降の機種は基本的にAAランクパネルをお薦めしますが、「機種交換の期限が迫っている」「IOSのアップデートをしない方」「落としやすい環境・職場で何度も落としてしまう」「動画は殆ど見ない」「アプリはあまり使用しない」「電話とメールLINEくらいしか使用しない」などの用途には7以降の機種でもAランクパネルをお薦めします。
当店のAパネルは通常流通しているパネルでも上位品質なのでお客様に確認すると画面の発色でもあまり遜色がありません。

パネルを交換する前に、各機種の特徴について
当店のパネルは上質ランクのパネルを使用しておりますが、純正品と全く同じ品質や操作性の再現を保証するものではありませんのでご了承ください。純正品と全く同じ品質・操作性をご希望されるお客様はアップルでの機種交換をお薦めします。

 ●画面の発色につきまして、
使用には遜色のない品質で、見比べてもそんなに違和感は感じないです。画面の発色は個体により「少し暗くなる」「少し青っぽい」という事もありますが、殆どのお客様が遜色ないとのお声を頂いております。

 ●3Dタッチにつきまして、
アイコンや3Dタッチ設定画面の画像を指で強く押し、3D touchが反応するか確認します。

※純正品に比べると、すぐに反応しやすい、強く押さないと反応しない、指の腹などの広い面積で押さないと反応しない、これらが場所によって異なるという事も稀にあります。特に個人設定での3Dタッチの感度につきましては純正品と全く同じ操作性や使用感の再現を保証するものではありません。3D touch機能はコピー品での再現がかなり難しい為、許容範囲となりこれらの症状は初期不良ではありませんのでご了承下さい。

 ●iPhone8の調光センサー
iPhone8は基盤とパネルがペアリングしているため、パネルを交換すると調光センサー機能は効かなくなります。
※ペアリングや部品の個別認識番号登録など、iphone7以降の機種で機種を追う毎にシステムと部品との連動や仕組みが変化しています。単純に損傷した部品を交換しても、一部の機能が使えなくなる事例も出て来ています。IOSアップデートにより改善される機能もありますが、部品交換だけでは機能しない事もございますので、ご了承くださいませ。

 ●iPhoneXのFaceIDが効かない?
リアカメラ、フロントカメラ、近接センサーを損傷、もしくは交換するとFaceIDの機能が損失します。当店では、事例は少ないですがパネルを交換した際に機能が効かなくなる場合もございますのでご了承ください。

パネルの保証期間延長

当店のフロントパネルの保証期間は、従来3ケ月とさせて頂いておりましたが、2019年4月1日より、1年間保証に致します。弊店で交換された保証書のあるもので、当店で交換されたパネルと判明できるパネルの裏に刻印があるものに限らせていただきます。今後もより安定した品質の良いパネルをご提供いたします。
 但し、以下の場合は保証できませんのでご注意ください。

・自損/亀裂/断裂/著しい形状変形/水没の症状がみられるもの
・端末本体OSによる不具合

IOSアップデートについて(参考まで)
一概には言えませんが、新発売・購入から2年経過の機種はアップデートしない方が良いと言われています。例えばパソコンで言うところのwinXPや2000でwin10のアップデートをするようなものになります。基盤やシステム自体が違っていますのでやみくもにアップデートするのではなく内容を確認してご使用の機種に必要なアップデートをするようにしてください。

iphoneの修理なんでもご相談くださいませ TEL 075-604-3120 am10:00~pm20:00(最終受付19:30)*年内無休(元旦のみお休み)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

MAP

マップ


近鉄・京阪丹波橋駅より徒歩2~3分。

*駐車場は近隣の有料駐車場をご利用ください。
【6種類のカードをご利用頂けます】
クレジットカード
使用パネルについてバナー格安SIMのページはこちらから

格安SIM「ペンギンモバイル」

格安SIM「ペンギンモバイル」詳しくは、こちらから

カレンダー

2019年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

3つのお約束!「品質」「保障」「価格」

「品質」
当店の部品は純正品に準ずる部品を使用しています。
「保障」
交換パネルは、1年の保障を付けています。
「価格」
年に3回以上の価格見直しをしています。

*詳しくはこちらから。

PAGETOP
Copyright © アイフォン修理京都.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.